チャゲアス への想い〜ENERGY〜 maki's diary

CHAGE and ASKAに関する出来事や想いを少しずつ更新していければと思っています(*^^*)!

STAMP⓶〜CHAGE & ASKA セルフカバーアルバム💿🎵〜

 「STAMP」アルバムについて、

今日は残りの楽曲を、、‼️(。・ ω<)ゞ

 

7.「WALK」

このアレンジでグッとくるところは、

歌詞に合わせて(僕のすべては止まる)

本当に止まり曲調がふっと変わる所です。

Chage さん》

「逆におもしろかったのは、既に詩もフィックスされてる、メロディも完成されてる。

オリジナルのアルバムを作る時は、メロディはできていても詩ができてない。だから模索しながらアレンジしていくわけで、、、」

「やっぱり〝止まる〟でホントに止まっちゃってるっていう。あれは詩がないとできないアレンジです。そういうおもしろさがあります。」

なるほど‼️(。・ ω<)ゞ

 

8.「そんなもんだろう」

織田裕二さんへの提供曲のカバーです。

テンポが早くドラムのビートが効いた織田さんバージョンとは違い落ち着いたアレンジ。

私はこの曲の、

「心を決めるものってなんだろう

心に引かれたラインってどこだろう」

「どんな夢を抱いたかより

僕はどんな夢を抱かなかったか」

この歌詞に胸が締め付けられるので、、

チャゲアスバージョンの方が、落ち着いて

しっくり聴けます、、‼️

 

9.「港に潜んだ潜水艇

この曲は、音源は変わっていません。

ただ、メインとコーラスのボーカルをチャンネルしています‼️

Chage さん》

「同じ音源で、メインだけ変えていくというのがねぇ、CHAGE & ASKAしかできない!

みたいな。自画自賛してましたけどね(笑)

その変を楽しんでもらえるといいですね。」

 

どちらもこなせてしまうお二人、、!

「両側のど真ん中」

まさに、そんな二人だからこそ、できる‼️

\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

改めて凄さを感じました。

 

10.「You are free」

静かなイントロ。足音が遠のいていく、、、そして、原曲よりも別れが切実に感じられるような切ないASKAさんの歌声にキュンときます‼️

この曲を初めて聴いたのはまだ、20歳そこそこ。

なんか想像しながら、ドキドキ聴いていたなぁ、、なんて(笑)若き日を思い出してしまいました。

 

11.「砂時計のくびれた場所」

HOTEL」と同じく「夢の飛礫」のカップリングです。

私がチャゲアスを好きになったきっかけでもある曲です。当時大好きだった原曲ですが、

こちらのアレンジも素敵゜.+.(♥´ω`♥)゜+.゜

 

 

12.「今日は…こんなに元気です」

これまた、メインボーカルをASKAさんからChageさんに‼️

「あの頃の〜」のセリフをChageさんが担当してみたそうですが、スタジオには笑いが起きたみたいです!(・◡ु‹ ) ✧*テヘペロ

Chage さん》

「これはこの何年かでいちばん苦労した曲なんですよ。歌い方で。恥ずかしい話、言っていいのか悪いのか、『プロとしてなんでこの曲が歌えないんだ?』ってテンポなんです。テンポと跳ね方なんですね。自分で、このフィーリングに乗るっていうと変更ですけど、歌に自分が合わせている感じ。そうじゃないとこの曲は全部ダメなんですよ。それがわかって、これを歌い終わったあとに 『まだまだだなぁ  』というのを実感しましたね(笑)」

 

そうなんだー‼️(๑•̀ ₃ •́๑)‼

そう思って聴くとまた、Chage さんの想いが、、、(*^^*)

 

 

 13.「太陽と埃の中で」

ゴスペル風のコーラスが特徴的で、とても素敵‼️こちらも、原曲に負けない素晴らしさがあります!

「太陽と埃の中で」は先日のエントリーでASKAさんの想いを書きました。

Chage さん》

ASKAが『ギターをベーシックにしてそのディレーアウトを70%ぐらい』とかなんとか連絡してきたんで、ぼくなりの理解でメンバーに伝え、音に出してみた。

そしたら、『あっ、これはおもしろい!』と。」

〜ゴスペルについて〜

「たしかASKAが。ぼくのコーラスを入れるときに半拍遅らせて歌ってるんですけど、あれはひじょうにはまったみたいで。

それでもう『あ、これおもしろい!』と。」

 

全ての曲がこのように、お二人が楽しみながら、遊び心も交えながら、作っていたのかなぁ、、!そんな事を想うとますます、

STAMPが愛おしく想います💖

 

ASKAさん》

「やっぱり生き物で、その時その時に持っている力というのは、その時だけ発揮するもので、

そこにまた違う月日が流れていくと、そのれなりの表現の仕方と楽曲が持っている新たな魅力も出てきたりするんですよね。」

 

今回、Chage さんが、

「愛すべきばかちんたちへ」をカップリングで

出してくれました。

原曲とは違うアレンジもお気に入りです!✨✨

生歌も素敵でした(*^^*)

 

その時その時の

表現、想い、、‼️

 

また、、このSTAMPから月日が流れた、

お二人の今の力で作り上げられたカバー

が聴きたいなぁ、、、。

 

そんな事を想いながらも、

ノリノリで聴いていた、週末でした(笑)‼️

 

 

さぁ、またまた1週間の始まり‼️

気合い入れて、行って参ります(*^^*)

 

皆さんも素敵な一日を、、ღ❤ღ´ェ`*) 

 

f:id:CA-maki:20170604124814j:image

f:id:CA-maki:20170604124952j:image