読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャゲアス への想い〜ENERGY〜 maki's diary

CHAGE and ASKAに関する出来事や想いを少しずつ更新していければと思っています(*^^*)!

涙〜Too many people より〜

昨日は、卒園式でした。

 

立派に卒園証書を受け取る子ども達の姿。

 

入園当初の頃を思うと、その成長した姿になんとも言えない想いがこみ上げてきました。

‧⁺◟( ᵒ̴̶̷̥́ ·̫ ᵒ̴̶̷̣̥̀ )

 

どれだけ、涙を流したか、

分かりません。˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚

 

 

ASKAさんの今回の散文詩の中に、「涙」があります。

 

 

なんですか

 

どこですか  

 

どのくらい

 

ありますか

 

という問いかけ。

 

 私達は広い宇宙の中の

ほんのほんの片隅で生きてる。

自分が思っている現実は、

想像を超えた場所での

現実であるかもしれない。

 

ASKAさんは、毎日色々な事を

考えているのだと思います。

答えを求めながら、自分の進むべき道を

くぐり抜けている。

大変な事とも

向きあっているのだと思います。

それは、今回のASKAさんのエントリーでも

分かりました。

 

「すべてに手渡されているもの

それは涙です」

 

人生には、乗り越えなければならない、

困難や、悲しみ、

辛い事が沢山ありますが、

涙がある事で、

気持ちが解放され、

浄化され、

また前に進む

活力を目覚めさせるのかもしれません。

 

涙は生きていく為に

必要なもの。

与えられたもの。

 

昨日の可愛い子ども達との別れも、

 

温かい涙を流したからこそ、

毎年乗り越えられるのかもしれないです。

 

最後はすっきりとした、

清々しい気持ちになりました。

( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪

 

 

さぁ、また来年度に向けて

頑張ろう‼️

 

 

涙には、ASKAさんのもっと深い意味があるかもしれませんが、

私の感じた事ですので、ご了承下さい✨ 

(๑'ڡ<๑)

 

 ASKAさんの、音楽に関する

素敵な更新がありましたね‼️

( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪

 

皆さんも、素敵な1日を、、、(。・ ω<)ゞ

 

f:id:CA-maki:20170317003409j:image