読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャゲアス への想い〜ENERGY〜 maki's diary

CHAGE and ASKAに関する出来事や想いを少しずつ更新していければと思っています(*^^*)!

未来の勲章〜Too many people🎵〜

 8ビートのロックサウンドが、すっと入って心の扉をたたくような、、‼️

初めてToo  many peopleを通して聴いた時に、

1番心に残ったメロディーは、この曲でした。

なんとなく、、、いや、とても、チャゲアスを感じてしまう。

二人の姿を浮かべてしまいました。

 

ASKAさんがブログで教えて下さった中で、

一番惹かれた曲名でした。

 

未来という これからに、

勲章という 輝きに

 

眩しいくらいの希望を感じたからです。

 

「この胸に貼り付けた  未来の勲章は

    どんな嘘も真実も痛みも優しさも

   抱きしめている」

 

生きていく中で、悩みや挫折、心の傷は少なか

れ一つや二つ皆んな持っている。

それを、なんで自分が、、と悲観的になり過ごしていくのか。

それとも、それを輝きに変えようと前に進んで行くのか。

考え一つで、先に見える道や、景色は

違ってくると感じました。

 

「クールでシュールでキュートな夢を守って」

 

この言葉の響き、メロディーに、ゾッコン‼️

 

冷静に、

実際に動き始めている現実ではあるがまだ、少し非現実的である、

自分の中で愛おしい、はしゃげるような

夢。

 

歌い続ける事はもちろん、

Liveに繋がっているのかなと。

( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪

 

叶えるのではなく、守って。

この言葉に、もうASKAさんの中には、

音楽を続けて行く、また、

Liveへの道筋がしっかりと見えていると

思いました。

(もっと大きな違う夢かもしれませんが  私が感じた事ですので、ご了承下さい(。・ ω<)ゞ)

 

「信じて愛して抱かれて いまを越えてくことになるのさ」

 

ASKAさんが、仲間の絆を大切に

そして、一緒に旅する仲間とともに

歌い続けていく。

 

強い感謝が感じられました。

 

 「叫びのような声が   五線紙を走って 

手を合わせる祈る歌う運ばれる 運命を浴びる」

 

音楽と人」の中でも、

 

どんなに否定されても、責められても、僕は音楽をやらないといけないなと。

 

僕にとっての音楽は人生と一緒でずっと絶え間なく続いていくものなんです。

 

ASKAさんの人生そのものが

もはや、音楽を続けていく事。

今まで、音楽に対して誠実に

悩み苦しみながらも生み出してきた数々の

言葉やメロディー。

 

ここでは、改めて私が感謝、、、!

ASKAさんが今まで届けてくれた歌、

そして今回のToo  many people、

これから運ばれてくる歌に、、。

 

「太陽が僕の 影をつくってる
悲しみを食べる ことなどできないさ」

 

 

ASKAさんだからこそ、
人生の光と影を
受け入れ、バランスを

とりながら前に進めるんだな、、
こんな歌詞書ける人は、他にはいない!!
と、また心奪われました❣️

 

 

ASKAさんが「未来の勲章」を

想う時、

その景色の中に

われんばかりの歓声と光の拍手を送る

私たちファンも

いれてもらいたいな、、

 

いれてもらえたら、

そんなに嬉しい、

幸せな事はありません。

 

「心に残る旅をするのさ」

 

本当におこがましいですが、

ファンとして、

何処までもお供させて頂きます‼️

\\(۶•̀ᴗ•́)۶////

 

ASKAさん、チャゲアスの歌と共に

 

「未来の勲章」を胸に、、、(。・ ω<)ゞ

 

 

f:id:CA-maki:20170312113844j:image 

well well well  ✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

 

 

今週は、卒園式。

未来に羽ばたく子ども達を

しっかりと見送れるよう

頑張ります‼️

皆さんも素敵な週のスタートを、、✨

( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪