読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チャゲアス への想い〜ENERGY〜 maki's diary

CHAGE and ASKAに関する出来事や想いを少しずつ更新していければと思っています(*^^*)!

東京〜Too many people🎵〜

「 東京」✨

FUKUOKA を聴いているだけに、

どのような曲かな?と密かに期待していました(*^^*)

 

ASKAさんのエントリーの東京をイメージしていた私にとって、

爽やかなメロディーにまず、驚き‼️

しかも、、

大好きな鐘の音

が、、、‼️

 

「晴天を誉めるなら夕暮れを待て」もそうです

が、ASKAさんの鐘の音を聴くと

澄み渡る青空の中にいるような

すがすがしい気持ちになります!

 

そして、サビのASKAさんの高音の声‼️

す、素敵すぎる、、。

キュンと毎回心が締め付けられます(*^^*)

 

ASKAさんの「FUKUOKA 」で、故郷の想いが伝わり、、

この「東京」で、今までの

東京への想いも 、熱く伝わってきました。

 

私は北海道という離れた(笑)場所に生まれ育ったので、東京は夢を叶えるための、憧れの場所のような感覚でいます。

 

夢を叶えるために東京にやってくる人達。

共に東京で過ごしている人達。

そして、

ASKAさんのいる東京に想いを馳せるファンの私達に、

ASKAさんが、

東京から応援して下さっているのかなぁ!

なんて気持ちにもなりました。

(私だけかな、、?!(笑))

 

アスファルト」や「立ち並んだビル」

という言葉があるのに、

聴いていて、本当に温かい。

 

人の温もりや、繋がり、そして、

優しさを感じます。

 

それは、ASKAさんが東京で出逢った人達に、

東京を通じて出逢った人達に、

感謝しているからなんだろうなと。(*^^*)

 

「一緒に幸せを(喜びを)

                             感じ合えたらいいね」

 

この歌詞のように、空を見上げたら、

札幌なのに、繋がっているような気持ちに

なりました。

 

そして、

 

「僕はそれを細めで見上げながら

足を鳴らして歩く」

 

すがすがしい表情で、軽く、また力強くもある足取りで歩くASKAさんの姿が浮かび、嬉しくなります。

 

微笑んでしまいます。

( ‘́⌣’̀)/♫•*¨*•.¸¸♪

 

私が感じた感想ですので、、、

ご了承下さい!!(๑'ڡ<๑)

 

f:id:CA-maki:20170301221033j:image